lecture:プロトタイピング基礎:2019

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
次のリビジョン
前のリビジョン
lecture:プロトタイピング基礎:2019 [2019/07/14 07:25]
baba [touchDesigner]
lecture:プロトタイピング基礎:2019 [2019/10/18 08:42] (現在)
baba ↷ 移動操作に合わせてリンクを書き換えました。
ライン 29: ライン 29:
 ==== Processing ==== ==== Processing ====
 各自の環境にProcessingをダウンロードし,動作を確認しておいてください.授業では主に 各自の環境にProcessingをダウンロードし,動作を確認しておいてください.授業では主に
-  * [[lecture:​design_with_prototyping:​00.前書き|Design With Prototyping]]+  * [[lecture:​design_with_prototyping:​前書き|Design With Prototyping]]
 のページを参照しながら進めます.プログラミングに関する入門的知識を学習しつつ,Processingを利用したプログラミングスケッチを体験していきます. のページを参照しながら進めます.プログラミングに関する入門的知識を学習しつつ,Processingを利用したプログラミングスケッチを体験していきます.
  
ライン 60: ライン 60:
  
 を必ず授業開始前までに済ませてください。 を必ず授業開始前までに済ませてください。
 +
 +==== Particleの作成 ====
 +Particleの作成は下記リンクを参照してください。
 +  * [[touchdesigner:​particle:​02.炎|炎を表現する]]
 +
  • lecture/プロトタイピング基礎/2019.1563056739.txt.gz
  • 最終更新: 2019/07/14 07:25
  • by baba