シェルコマンド:zip

zip

ファイルを圧縮解凍する最も一般的な形式の一つです。圧縮効率が高いわけではありませんが、Windows, Linux, macOSどこでもデフォルト環境で解凍ができるため互換性が非常に高いため、普及しています。

macOSの標準機能でzip圧縮したファイル(右クリックでファイル圧縮)は、unzipコマンドから解凍すると、解凍されたファイルの他、 __MACOSX というディレクトリとその中身に解凍されたファイルが生成されてしまいます。圧縮ファイルを配布する場合はなるべくzipコマンドで圧縮したものにするとトラブルが減ります。mac同士だったらほとんど困ることはありませんが。

zip -r dist.zip src/
unzip target.zip
  • シェルコマンド/zip.txt
  • 最終更新: 2019/06/18 09:08
  • by baba