lecture:design_with_prototyping:紋の再構成

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
lecture:design_with_prototyping:紋の再構成 [2019/11/22 01:16]
baba [練習]
lecture:design_with_prototyping:紋の再構成 [2019/12/11 17:30] (現在)
baba [遊ぶ]
ライン 153: ライン 153:
 {{:​lecture:​design_with_prototyping:​mon01_7.png?​nolink&​200 |}} {{:​lecture:​design_with_prototyping:​mon01_7.png?​nolink&​200 |}}
 <WRAP clear/> <WRAP clear/>
 +上記例は描画部分を下記のようにして,tweakモードでパラメータをいじってみると良いでしょう.
 +<​code>​
 +for ( int i = 0; i < 100; i++ ) {
 +    drawRevolvingPattern(width/​2,​ height/2, 2.0*i, i*-0.5, i*-2.0, i*2.0, 60);
 +  }
 +</​code>​
  
 ====== さらに観察 ====== ====== さらに観察 ======
  • lecture/design_with_prototyping/紋の再構成.txt
  • 最終更新: 2019/12/11 17:30
  • by baba