electron:ipc通信

差分

このページの2つのバージョン間の差分を表示します。

この比較画面にリンクする

electron:ipc通信 [2021/11/23 23:49] (現在)
baba 作成
行 1: 行 1:
 +====== ipc通信 ======
 +electronを利用していると大きく分けて
 +  * main.js
 +  * preload.js
 +  * renderer.js(p5の場合はsketch.jsと考えると良いです)
 +
 +の3つのjsを主に利用することになります。ここで、main.jsはelectronによる記述であり、デスクトップアプリケーション用の処理を記述することができますが、これらの処理動作のイベントをsketch.jsから起こしたい場合に利用するのがipc通信です。そのうちこのページにも説明を記載しますが、具体的には以下のページがとってもわかりやすかったのでこのページを参照するとよいでしょう。
 +  * https://blog.katsubemakito.net/nodejs/electron/ipc-for-contextbridge
  
  • /home/users/2/lolipop.jp-4404d470cd64c603/web/ws/data/pages/electron/ipc通信.txt
  • 最終更新: 2021/11/23 23:49
  • by baba