python:ファイル操作系コマンド雛形

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

python:ファイル操作系コマンド雛形 [2020/01/26 13:36]
baba 作成
python:ファイル操作系コマンド雛形 [2020/01/26 16:29] (現在)
baba
ライン 3: ライン 3:
  
 <​code>​ <​code>​
 +#coding: utf-8
 import os import os
 import glob import glob
-import ​sys+import ​argparse
 import csv import csv
-  + 
-args = sys.argv[1:]+parser = argparse.ArgumentParser(description="​Dataset file txt/jpg file checker",​ 
 +usage = "> python3 dataCheck.py -s <​path_to_yolo_dataset>​ -c <​path_to_classfile>",​ 
 +epilog="​2019 Tetsuaki BABA"​) 
 +parser.add_argument("​-s",​ "​--search_path",​ type=str, help="​set a jpg/txt search path"​) 
 +parser.add_argument("​-c",​ "​--classfile",​ type=str, help="​set a class file") 
 +args = parser.parse_args()
 </​code>​ </​code>​
  
  • python/ファイル操作系コマンド雛形.txt
  • 最終更新: 2020/01/26 16:29
  • by baba