差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

processing:textwidthについて [2019/09/07 23:17] (現在)
baba 作成
ライン 1: ライン 1:
 +====== 覚書 ====== 
 +このせいで一日無駄にしたので、忘れないようにここに記述します。 
 +Processingは最新の3.5.4です。textWidthを利用しているなか、キーボード入力からの文字列計算では一切問題はなかったがなぜかUDP接続からの文字列取得を行った際に、textWidthの計算がおかしくなっていることに気がついた。しかもこれまた再現性がなく、ただしく動いたりそうでなかったりとなんなんかとおもっていろいろ検証、検索したところ、結局のところまとめると、描画窓をP2Dで描画すれば必ず正しくtextWidthの値が帰ってくることがわかりました。
  • processing/textwidthについて.txt
  • 最終更新: 2019/09/07 23:17
  • by baba