openframeworks:ファイルのドラッグアンドドロップ

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

openframeworks:ファイルのドラッグアンドドロップ [2019/06/26 10:21] (現在)
baba 作成
ライン 1: ライン 1:
 +====== ファイルのドラッグアンドドロップ ======
 +ofでファイルのドラッグアンドドロップを利用するには、dragEventを利用する。
 +  void dragEvent(ofDragInfo &​dragInfo);​
 +  ​
 +すると関数内では、dragInfoにその一覧が渡される。その後 ofDirectory のopen メソッドで指定されたパスを開くことができる。もし拡張子を指定する場合は alloExt("​.ext"​)で好きな拡張子を指定すれば良い。
  
  • openframeworks/ファイルのドラッグアンドドロップ.txt
  • 最終更新: 2019/06/26 10:21
  • by baba