opencv_dnn:環境構築:openvino

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
次のリビジョン
前のリビジョン
opencv_dnn:環境構築:openvino [2019/06/11 09:22]
baba [Frameworkの作成]
opencv_dnn:環境構築:openvino [2019/07/30 17:26]
baba [opencv自前でmake]
ライン 9: ライン 9:
 を参照してください。上記リンクに示されている通り、demoを動かすところまでを確認しましょう。 を参照してください。上記リンクに示されている通り、demoを動かすところまでを確認しましょう。
  
 +===== opencv自前でmake =====
 +openvinoのバージョンに合わせて、opencvを自前でmakeできます。手順は ubuntu と同じでOKです。
 +sampleのビルドもできます。実際にbackendを inference engineに変更すると 2倍弱くらいでobject_detectionが動くことが
 +確認できます。
 +  * opencvをopenvinoでbuild:​ https://​github.com/​opencv/​opencv/​wiki/​Intel%27s-Deep-Learning-Inference-Engine-backend
 ===== Frameworkの作成 ===== ===== Frameworkの作成 =====
 うまく行っていません。 うまく行っていません。
  • opencv_dnn/環境構築/openvino.txt
  • 最終更新: 2019/07/30 17:26
  • by baba