時計盤面をソフトウェアでプロトタイピング

ここまでのソフトウェア練習のまとめとして,実際にスケッチからプロトタイピングをしてみます.

  1. 盤面デザインをスケッチし,デザイン指示書を作成する.デザイン指示書としては下記サンプルを参照してください.
  2. 制作したデザイン指示書をもとにProcessingで制作する

ProcessingにはすでにExampleにおいて時計に関するプログラムがありますので,まずはそちらを動作させてみましょう.

  • lecture/design_with_prototyping/07.時計盤面のソフトウェアプロトタイピング.txt
  • 最終更新: 2019/05/07 12:13
  • by baba