差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
lecture:インタラクションデザイン:演習実習a [2019/06/12 12:09]
baba [Dataset作成用アプリケーションを作る]
lecture:インタラクションデザイン:演習実習a [2019/06/12 14:10] (現在)
baba [映像ファイルをリアルタイムにObject Detectionする]
ライン 539: ライン 539:
     * 提出方法:認識しているところを動画に保存し、その動画を提出してくさい。     * 提出方法:認識しているところを動画に保存し、その動画を提出してくさい。
     * 注意事項     * 注意事項
 +      * ofSaveScreenではalpha値を含むフォーマットになっているため、jpg形式で保存するとカラーがおかしくなります。(https://​forum.openframeworks.cc/​t/​ofsavescreen-outputs-file-with-wrong-color/​32615 )保存するファイルはpngにしてください。
       * 認識対象となる動画はみなさんの好きな動画にしてください。       * 認識対象となる動画はみなさんの好きな動画にしてください。
       * 提出する動画ファイルサイズは 100MB程度になるよう(少しくらいなら超えても構いません)にしてください。解像度、動画の長さなどは特に指定しません。       * 提出する動画ファイルサイズは 100MB程度になるよう(少しくらいなら超えても構いません)にしてください。解像度、動画の長さなどは特に指定しません。
  • lecture/インタラクションデザイン/演習実習a.txt
  • 最終更新: 2019/06/12 14:10
  • by baba