arduino:espr_developer:ウェブサイトからデータを取得する

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

arduino:espr_developer:ウェブサイトからデータを取得する [2019/11/25 01:43] (現在)
baba 作成
ライン 1: ライン 1:
 +====== ウェブサイトからデータを取得する ======
 +ウェブサイトからデータを取得するとはいっても,ipアドレスに対してサービスポートを指定してTCP接続を行った後に,
 +適切なコマンドをサーバに送るとサーバ上のデータを取得する流れなので,別段ウェブサイトだからなんだって話ではないことを理解してください.
  
 +ウェブサイトからのデータの取得は指定のipアドレス(もしくはドメイン)に対して,80番で接続して,GETコマンドをWebサーバに対して決められた
 +プロトコルで送信すればOKです.locahostに
 +<file .html index.html>​
 +Hello
 +</​file>​
 +なるファイルを作成して,telnetでアクセスしてみましょう.
 +
 +<​code>​
 +> telnet localhost 80
 +> GET /index.html [enter]
 +> [enter]
 +</​code>​
 +
 +すると下記のような結果になります.
 +<​file>​
 +baba@bule:​~/​Dropbox/​WEB$ telnet localhost 80
 +Trying ::1...
 +Connected to localhost.
 +Escape character is '​^]'​.
 +GET /index.html
 +hello
 +Connection closed by foreign host.
 +</​file>​
 +
 +確かにhelloという文字列が取得できているのがわかるかと思います.php等を含めて精確に実行させる場合は
 +<​code>​
 +> telnet locahost 80 [enter]
 +> GET /index.php HTTP/1.1 [enter]
 +> Host: localhost [enter]
 +> [enter]
 +</​code>​
 +等となります.
 +
 +重要なのはウェブサイトのアクセスだろうとなんだろうとそれはTCP/​IPでのアクセスにほかならないということです.
  • arduino/espr_developer/ウェブサイトからデータを取得する.txt
  • 最終更新: 2019/11/25 01:43
  • by baba